お菓子・食べ物

【春のセブン・スイーツ】春一番!桜のお菓子『桜もち』道明寺派のあなたに!

投稿日:



セブンスイーツ 春の桜もち

セブン和スイーツ『北海道十勝産小豆使用桜もち』をおやつに食べました♪

 

セブンイレブンの春の和菓子「北海道十勝産小豆使用桜もち」をおやつに頂きました♪
この季節になると「桜」の香りのするスイーツが出てきて・・・
一足早く「ほんのり」春を感じられますね♪

早く本物の桜も観たいなと思いつつ・・・
私は「葉桜」が好き。若葉のキラキラ太陽に照らされた緑に足取りが軽くなるんです♪
お花見はみんな行きますけど、葉っぱもなかなか素敵なんですよ(*^▽^*)

 

 

========スポンサーリンク========



 

 

 

セブンイレブンの春スイーツ『北海道十勝産小豆使用桜もち』美味しかったです♪

 

私は、北海道産・・・とかまではわかるようなグルメではないですが
おいしく頂きました♪

中は「こしあん」

原材料を見ると、ちゃんと「道明寺粉」って書いてある!
コンビニスイーツの努力が垣間見えますねぇ。

あまりに「いい香り」がするからか、猫さんも来てしまいました。

猫も桜かおる春

 

奥に「おてて」がちょっと見えてます(*´艸`*)
でも「桜もち」は食べられないからねぇ💦ごめんね💦

もう少しでエルシィ、あなたのお誕生日だから・・・その時までごちそうは待っててね~。

 

 

「桜もち」関東風は「長命寺」、関西風は「道明寺」どちらがお好き?

 

「桜もち」の種類が、地域によって違う!・・・ということを知ったのは、
中学生の頃読んでいた「探偵小説」で解説していて知りました。

「関西では、主に道明寺なのよね~。」

・・・というセリフと共に、

「道明寺」が「もち米を蒸し、乾燥させあらびきした「道明寺粉」の生地に餡を包む」

と書いてあって・・・関東出身の私は、見たことのない「道明寺」に心躍らせたものでした(*^▽^*)

私にとっては関東風の、薄い小麦の生地に餡が包まれているものが「桜もち」。
関東風に「長命寺」、なんて名前があるのも、驚きでしたΣ(・□・;)

その後すぐに和菓子屋さんで「道明寺」を見つけて、母に頼んで食べた覚えがあります(*^▽^*)

母は「食べ慣れていないから、関東風が落ち着くなぁ」って言ってましたけど・・・
もち米好きの私は「道明寺」のとりこです!

 

 

「桜もち」の桜の葉や塩漬け桜の花は・・・食べても良いものなの?

 

皆さんどうしていますか?

私はその時々・・・ひと口食べて「葉っぱ固いな~」と思う時は外しますし
「ちょっと塩気も欲しいな」と思う時は一緒に食べるときもあります。

メーカーのHPには「香り付けなので外して食べて下さい。」と書いてあるところもありますね。

今回食べたセブンイレブンの「桜もち」は「塩漬けの桜の花」でしたが
少しずつ、一緒に食べてしまいました(*^▽^*)

昔はこの香りが苦手でしたが・・・今では大好き。

 

 

桜もち、「道明寺」好きの私の子供は・・・意外!「長命寺」が好き!

 

私が購入してくるのは、大体「道明寺」であることが多い「桜もち」ですが
学校の給食などで「長命寺」を食べてきた子供たちは、長命寺がいいそうで💦

道明寺の「もち米」の主張の強さが苦手なんだとか~。

そう言いつつ、「あるなら食べる」子供たちです(*´艸`*)

 

今回食べたセブンイレブンだけではなく、もうスーパーや和菓子屋さんでも「春」がお店に並んでいますね。
皆さまもぜひぜひ食して「春」を感じてみてはいかがでしょうか?

 

はのん
ちなみに私は「あんこ」はつぶあん好き。今回の桜もちは美味しかったけどね!

 

では!お読み下さり、ありがとうございますm(__)m

 

 



===スポンサーリンク===







=====あなたにオススメの記事=====



         

-お菓子・食べ物

Copyright© ねこいろ~猫とゆったり生活の日々~ , 2018 AllRights Reserved.