猫ちゃんグッズ

猫のトイレ砂、他の素材をお試し!【炭の猫砂】

投稿日:



 

トイレの「猫砂」初めて他のタイプを試してみることに!

 

エルシィが我が家にやって来てから

「猫砂」

は特にこだわりもなく…どこでも簡単に手に入る「紙タイプ」を使っていました。

これはどの「猫砂」でも一緒なんでしょうけど
こぼれた「猫砂」で遊ぶ、ということ以外は特に何もなく・・・
問題なく使用できてました。

 

紙タイプでも「大粒」「小粒」があった!

紙タイプでも「粒」の大きさが違うタイプのものが売っていて
我が家は最初「小粒」を使用。
「大粒」にしたら、こぼれる量も減るかな~?と変えてみましたが
あまり変わらなかったですね(*^▽^*)

猫ちゃんが自分の後始末する際に、どうしてもお砂を巻き上げるので…
こぼれるのは仕方がないのね💦
・・・っていうか、遊ぶためにちょっと多めに出してやしませんか~?(苦笑)

 

===スポンサーリンク===


 

 

猫の冬支度をするついでに、「炭の猫砂」を購入!

少し前に「冬支度」のため、色々購入したのですが・・・
「猫砂」も売っていたので、ついでに~と購入してみました。

安売りしていたので、軽い気持ちで「試してみよ~」と購入ポチ☆
何も考えずにいきなり「4袋セット」という無謀なお試しを実行してしまったのです。

「猫砂」種類を変える際にはお気をつけて…

うちに届いてから気が付いた私・・・
「エルシィが気に入ってくれなかったらダメじゃない!?」と。

そう!猫ちゃんは「新しいもの」より「慣れたもの」が好きですよね?
特にトイレは、いまだに2Fではしないで自分の部屋じゃないとダメです。
「砂」自体変えちゃったら、もしかしたら使ってくれないかもしれないわけです。

うかつでした…💦

気に入らなかったら、猫砂4袋使ってくれる人探さなくちゃ・・・(;´д`)トホホと思いながら
ドキドキしながら入れ替えいたしました。

もし「猫砂の種類替え」を考えている方は、少しずつ…。お気を付けてm(__)m

 

「炭の猫砂」は大手メーカのもので「ベントナイト」入りでした

 

猫ちゃんを買う際に、さんざんいろんな事を調べて
ほかの「猫ブログ」さんでも猫ちゃんや人にあまり良くないのではないか?…と
言われる「ベントナイト」入りでした。

 

「ベントナイト」とは?

粘土のような鉱物で、工業などに使用されるもので
「膨潤性・粘性・吸着性」がある、特殊な性質を持っている物質です。
用途は多岐にわたり、美容にも使用されるものだそうです。

なぜ「猫砂」に使用されるのかというと・・・
その「粘性」と「吸着性」で
ブツを速やかに吸収して、かつ!ニオイをも吸着するという性質からです。

 

砂ホコリや猫ちゃんが食べてしまうと良くない!

猫砂の袋には・・・

密閉空間で砂ホコリを大量に吸入すると健康に良くありません。」

「ぜんそく持ち・気管支の弱い方・アレルギー体質の方は使用を控えてください。」

「つぎ足す際など、砂ホコリが多くなるので部屋の換気を!」

とえらく注意書きが書かれておりました。

この「ベントナイト」はとにかく水分を含むと粘土状に固まる、というものなので
猫ちゃんが誤って口にした場合、かなり体に良くないようです。
病院に行って処置をしたケースもあると、どこかで読みましたが
あくまでネットの情報ですので定かではありません。

ただ、上記赤文字部分は「袋に書いてあること」ですので
気になる方は気を付けてくださいね!

猫ちゃんの健康を考えると、やはり購入する際も気を付けた方がいいのでしょうかねぇ?
それともあまり気にしなくていいのか…
意見が真っ二つ過ぎて良くわかりませんが…ちょっと考えてみなくちゃね。

お店のレビューには「ベントナイトはちょっと…」という意見が一つもなかったけど(そらそうか!)
要は「利便性・安さ」を取るか「健康への影響の可能性」を取るかということ?
私はそんなにこだわり屋さんじゃないんだけど、どうしようかな~?

 

4袋、とりあえず使ってみることに。

4袋もあるんですよね💦
どうしようかな…?と思ったのですが…
とにかく、ちゃちゃっと使ってみちゃうことにしました。

で、リピートするかやめるか考えたらいいよね。

幸い、人間の方にはアレルギー持ちはいないので
掃除をマメにすることと、砂替えの際はマスクしてエルシィを遠ざける、換気する
以上に気を付けて使用しています。

 

===スポンサーリンク===



 

 

「炭の猫砂」レビュー!散らばりを片すのが大変!?

 

主な原材料としては

「木、木炭、ベントナイト」

砂の大きさは1mm~4mmと書いてあります。
かなり粒が細かく、外にある普通の土や砂っぽい感じ。
そして、これがベントナイト入りか!と実感した出来事は「重かった!」こと。
すっごく重いです💦
私は宅配だったからまだしも・・・ホームセンターだったら重くてへこみます💦

砂を出してみると、お部屋にホコリは舞いますが・・・どのタイプのものも多少舞うと思うので
気になる方は換気を!(猫ちゃんは隣の部屋に)

香りは・・・特に薬品のような香りもなく気になりません。

燃えるゴミで出せるタイプ、とありますが
自治体のよって処理のしかたに違いがあるようですので
お住まいの地域で「ベントナイト」は何ゴミか?問い合わせてみてくださいね!

 

「炭の猫砂」お値段が安い!

お値段は、4袋で1680円で100円引きクーポン使って1580円。
1袋当たり395円です。

安いですね…Σ(・□・;)驚いた!

同じお店で、いつも使用していた「紙タイプ」の猫砂のお値段を見たら1袋450円でした。

 

 

 

さて!エルシィは使えるのか・・・

 

猫砂変わってビックリな猫171128

 

それはそうですよね💦ごめんよ・・・

 

猫砂に興味を示す猫171128

 

あああ・・・やっぱり・・・

(…と思ったけど、最初以外は砂を混ぜ混ぜしませんでした。ひと安心。)

猫砂にOKを出す猫171128

 

猫的には大丈夫だったようで、
しばらく落ち着かない様子でしたが、後で覗いたらちゃんとおトイレしていました。

しばらく使ってくれるそうです。ありがとう猫さま!

 

 

ベントナイト猫砂の感じ・吸水したあと

砂はこのような・・・

猫砂の様子ベントナイト

 

猫砂ベントナイト水でお試し

 

猫砂ベントナイト吸着の様子

 

砂のお城を作れそうな「かなり粘度のある塊」になりました。
しっかりと固まるので、トイレの処理については楽だと思います!
「大きい方」に関しては、砂がくっつきませんが処置は楽だと思います。

散らばりに関しては、紙よりすごいしメンドクサイです!
いかんせん砂粒でしょ?
細かいのが散らばって、遊びだすからさぁ大変。
砂拾いに精を出さないといけません。

 

「ベントナイトの消臭力」は驚き。臭わない!

ビックリするくらい、ニオイが少ないです。
「大きい方」ですら、見事に消臭されています。
「消臭」に関しては、花マルですね。

 

===スポンサーリンク===


 

 

 

ベントナイト入り「炭の猫砂」メリット・デメリット

 

メリットとデメリットをまとめてみるとこんな感じです。

【メリット】
・臭わない
・お値段が安い
・よく固まるので処理・掃除が楽

 

【デメリット】
・砂埃や性質による、健康への影響
・細かいのでよく散らばる。片付けも面倒。
・重い

私的には「紙」のほうがいいかな~~。

「健康への影響」は、読んで理解はしますが私が体験していないので何とも言えません。
「散らばり」は本当にメンドクサイ!
子供がお砂場の砂を部屋でぶちまけたみたい(苦笑)懐かしい感じ~(*´艸`*)

あと「重い」って何気にデメリットです。
購入するときは「宅配」でいいかもしれないですけど
ゴミ出しの時に、地味~に重いのですよ、地味に。

・・・ということで、総合的に「紙」かな!

 

さいごに・・・ベントナイトの使い道!トイレ掃除に使えばいいのでは?

健康に影響があるのでは?と言われているベントナイト猫砂ですが
今良いことを思いつきました!

このベントナイト「消臭」は花マル!!と書きました。

ニオイ・汚れの吸着、もよく・・・きちっと固まるので処理も楽。

これ、猫トイレ掃除に使えるのでは?

もちろんゴシゴシ洗うのは必須ですが・・・
その前に、ベントナイトを敷き詰めて・・・水を入れて固めて、捨ててから洗う!
どうかなぁ~?
今度やってみよう~。

 

 



===スポンサーリンク===







         

-猫ちゃんグッズ

Popular articles

Copyright© ねこいろ いすとわ~る , 2017 AllRights Reserved.