エルシィ日記・猫

【猫たんぽ?】猫と「湯たんぽ」とパパさん、そして「湯婆婆」

投稿日:



パパの後ろに猫がいる!

ヒーターよりもさ、ここがいいのよ!ここが!

人とイスの間で温まる猫

いいかんじにあったか~い(*^▽^*)

温かくて眠い猫171120

サイコーですなぁ~♪

パパたんも「猫たんぽ」あったかいでしょお~~?

あったかくして眠る猫171120

このまま寝ちゃうもんね!!おやすみニャさ~い・・・

 

===スポンサーリンク===


 

ヒーター入りのドームは…使っているのかは謎?

 

昼間はリビングと猫部屋を開け放して、暖房を付け始めました!
エルシィさんは、お気に入りの「猫タワーの上」でまったり(*^▽^*)

いつでも寝られるように、ペットドームもヒーター付きのまま置いてますが

・・・使ってるのかなコレ(苦笑)

 

せっかく買ったので、使ってもらえたらいいんだけど
こればっかりはわからない!お任せするしかないですね💦

エルシィ使わないんなら、私が足を温めるのにもらっちゃうよぉ~~( ̄ー ̄)ニヤリ

 

「猫たんぽ」です!猫的には好き?人とイスの間の特等席!

 

パソコンで、作業をしている旦那さま・・・のお尻とイスの間に挟まって
あったかそ~にして寝ていたエルシィさんです(*^▽^*)

幸せ~~♡は表情ですね(*´艸`*)

猫的には「いい感じの狭さ」なんでしょうけれども・・・

人間的には、ちょっと狭いのよねえ(苦笑)

私も冷え性なので、腰のあたりが温かいのは大歓迎!!
でも、踏んでないか心配でしょっちゅうチェックしてしまいます💦

こたつの方の座いすには来ないので・・・PCデスクに行かないと味わえないのです。

「湯たんぽ」ならぬ「猫たんぽ」

あったかほこほこ、幸せ~な時間ですね♪
後ろからゴロゴロ喉を鳴らす音が聞こえてくるのもまたいいのです(*^▽^*)

 

「湯たんぽ」の「たんぽ」の意味って何?

 

皆さんは知ってます?
私知りませんでした!!Σ(・□・;)
あまり深く考えたことなかったです💦

調べたら・・・

湯たんぽ

古くは中国「唐」の時代よりあり「湯婆」(tangpo)として存在していた。
日本に入り、そのままでは意味が分からないので「湯湯婆」【たんぽ】となった。

「たんぽ」は容器に入れて温めるもの、という意味。


もともと「たんぽ」という言葉のものだったと。

そのまま「湯婆」(たんぽ)で「湯たんぽ」の意味として成立している言葉なんですね。

 

ちょっと千と千尋の「湯婆婆」を思い浮かべちゃったのはわたしだけでしょうか?(笑)


もともと「お母さんや妻の暖かさを感じて寝る」といった意味で付けられた漢字らしいですよ~。

確かにあったかい!!

お家にいるペットちゃんたちは、冬はみんなくっついてきてくれるのかな?
最高のあったかさですよね♪

私も「湯婆婆」・・・じゃなくて、「湯たんぽ」使ってます!
「猫たんぽ」が一番いいけれど、猫さんの気分次第ですね(*´艸`*)
私はいつでも待っているよ~~(≧∇≦)

 

 



===スポンサーリンク===







         

-エルシィ日記・猫

Popular articles

Copyright© ねこいろ いすとわ~る , 2017 AllRights Reserved.