エルシィ日記・猫

「ねこの歯みがき」と「ねこ乳歯」

更新日:



猫ちゃんの歯みがきについて

以前「歯みがき」については記事を書いているのですが>>>歯みがきひと苦労~な記事はこちら♪

まだまだ嫌がりますが、最近は本当にスムーズに抱っこしてささっと終わるようになりました。
本やネットで調べると、

【ウェットフードを食べてる猫ちゃんは、歯石がたまりやすいから気を付けるのだよ☆】

というようなことが書いてあるんですね。

わが家はカリカリにウェットフードをちょろっと香り付けで混ぜて食べているので、
しっかりした方がいいですね。

エルシィを抱っこして…イヤイヤ~~するのを痛くないように抑えて…
「すぐおわるからね~~♡」と声掛けしながら…極力短時間で終わるようにゴシゴシ…
どんなに優しくしているつもりでも、終わるとスタコラサッサ~~とばかりに去っていきます。

わが家の子供たちの小さいころと同じだったと書いたことがありましたが、1つ違いました。

それは、そのころ苦労して歯みがきしたわが子が、今は妹猫の歯みがきを懸命に手伝ってくれること。
優しく声をかけてくれること。歯みがき終わったエルシィを慰めに行ってくれること。

子供たち、まだまだおこちゃまで、エルシィと一緒に大運動会を開催してしまうことも多々あるんだけれども(苦笑)
お手伝い本当に頑張ってくれています。
夏休みの日記に「猫のお世話」と書くんだそうですよ~☆なんて書くのかな?楽しみです♪
 

スポンサーリンク



 

病院からの指示では…

「あんまり頑張りすぎてしまうと、猫ちゃんが嫌になっちゃうから気にしすぎずに」
「これから通院や投薬などがあるときに、お口の周りを触られても大丈夫なように、慣らしていく感覚で」

と、「歯みがきに関して」はそんなに気にしないように言われました。

「しばらくしたら、乳歯からの生え変わりがありますからね~~」とも。

「生え変わり・・・」

よく考えてみたらそうでした…

生え変わるんですよね!よく考えたら、本にも書いてあったのに、すっかり忘れていました💦

恥ずかしながら、本で読んで初めて認識しました。
「ねこちゃんも乳歯が抜けて生え変わる」って。
すみません💦もの知らずで。
よく考えたらそうなんですけどね!

人間の児童がそうであるように(わが子も真っ最中です)
生え変わる時期は歯がムズムズ、ぐらぐらなんか変な感じ~~…で気持ちが悪いのだそうで
子猫ちゃんが良く嚙むのは、それも一因だとのこと。

歯は、すごく小さいのでいつの間にか抜けちゃって気が付かないことが多いと書いてあります。
だとしたら、乳歯を発見できたならば…結構ラッキーというか貴重ですね♪

うちは見つけられるかなぁ?
そんなお口の変化にも気付けるように、今日も歯みがきサササッとしましょうね♪



===スポンサーリンク===







         

-エルシィ日記・猫

Popular articles

Copyright© ねこいろ いすとわ~る , 2017 AllRights Reserved.