エルシィ日記・猫

【猫のお悩み】子猫の甘噛みとブラッシング 上手く対処するには?

更新日:


「子猫」だからなのか、よく噛みます…物や手にも

 

目に映るものは何でも「ガブガブ」噛んでます。
ダンボール、その辺にある日用品…本当に何でも。
危なくないものなら、いいんですけどねぇ。

ただ「人間の手」はけっこう困ります😥
撫でようとすると
「ガリッ」「ガブッ」
抱っこしようとしても
「ガリッ」「ガブッ」

怒っているから、じゃなくって…ランランとした目でじゃれてきて
「もっと遊ぼうよ!」って言ってるのがわかります。

大人はちょっとくらいいいんだけども
子供たちが免疫ないもんで困ってますねぇ~。
下の子なんか本気でへこんでおりました(苦笑)💦
何かいい方法があればいいんですけど…
本に書いてあるのは、

・口の中に指
・大声
・飼い主がその場を去る

なんですけど、どうなのかしら?

今のところは「ダメよ~痛いよ~」と言いながら離れていってるくらいです。
根気よくやっていくしかないかな…😥
ナウシカみたいにはできない~💦

 

スポンサーリンク


 

 

 

どうにか猫ちゃんのブラッシングをしています💦

エルシィは短毛種なのですが、自分で舐めてキレイにする際の「毛の飲み込み」を少なくするために
1日1回はブラッシングをしております。
よく「同時に皮膚のチェックを。ふれあいの時間にしてください」と書いてありますが
全然なっておりませぬ…!😢
皮膚のチェックは寝ている時に…(苦笑)
基本、動いちゃうのでひと苦労です~💦

後を付いて行きながら、地道にブラッシング…の毎日💦
力の入れ加減? くしが好きじゃない?
色々考えたんですが、単に目の前に来るので遊びたくなっちゃうみたい😊
・・・かと言って、後ろからだとビックリするだろうし。

ですので、作戦その1で「他のおもちゃで遊んでもらってるうちに・・・」と思ったのですが
オモチャで遊びながら、くしにもじゃれる!!・・・という
超器用な遊び方を披露!

 

やっぱり「寝てる間」にブラッシングが一番確実☆

 

ごくごく普通の解決法ですが、嫌がることは「寝てるまに」が一番スムーズです!

 

未来記事:エルシィの成長記事はこちらからお読みいただけます♪

 

【猫ブラシ歓迎!】毛づくろい、ブラシも慣れたね!
 スポンサーリンク(adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); 毛づくろい エルシィ、朝晩2回ブラシをかけています。(最近舞うほど抜けます!...
 

【スルースキル高い猫!?】華麗なるブラッシングからの逃亡!
おかあさん、なにするデスか・・・?エルシィ、いまなにもしたくないんデスよ・・・ブラシはイヤなのデス~~!フギャッフギャッ そんなおかあさんには、これをお...
 

【猫】ブラッシングより、気になるもの!
 ねこは【なにかをかんがえて】こちらをみている! 昨日の記事【スルースキル高い猫!?】華麗なるブラッシングからの逃亡!のつづき・・・急に正座・・・(...
 

3歩進んで2歩下がる・・・というような成長かもしれませんが、それでも大きな1歩。
猫ちゃんのご機嫌を見ながらじっくりやって行きましょう~(*^▽^*)

 

 

 

===スポンサーリンク===







         

-エルシィ日記・猫
-, , , , ,

Popular articles

Copyright© ねこいろ いすとわ~る , 2017 AllRights Reserved.