その他

どうして麺は口がないのに、スープを吸うのか?

更新日:

スポンサーリンク






ブログランキングに参加しています♪ ブログランキング・にほんブログ村へ

いったい何のことやらとお思いでしょう?

この疑問がこどもっちに起こったのは、つい最近のあるお昼のことでした…
自宅でお昼ごはんに「ラーメン」を食べていたこどもっち。いうもふざけたり喋ったりしながら食べて、遅くなるので…母がしかりながら食べては…また叱り…そして食べ…という、なんだこのいたちごっこは!?というやりとりがこの日も繰り返されていました。

母:「ほら!しゃべりながら食べているから、麺が伸びちゃうじゃない!早く食べなさい!」
子:「ママ、スープがなくなっちゃった!」
母:「食べるの遅いからよ。」
子:「だれがわたしのおつゆをのんじゃったのっ?わたしスープ、すきなのに!」(怒り出す)
母:「食べるのが遅いと麺がスープを吸っちゃうのよ。」
子:「えっ?メンメンがスープのんじゃったの?どうしてっ?」
母:「?」
子:「ママ、メンメンはおくちがついていないのに、どうしてスープ吸えるのっ?」

…ということがありまして(笑)
タイトルの問題は、スープが好きな、食べるのが遅いこどもっちにとっては、大変な問題だったというわけです^^
一応、麺は小麦粉で出来てて…時間がたてばたつほど水分を吸う、ということを簡単に説明はしてみたのですがね~
多分、いまだに「ママはああいってるけど、じつはメンメンにはみえないけど、くちがあるにちがいない!わたしのスープかえして!」と思ってると思います。
説明が難しいよねぇ…口がついていないのに…かぁ…
子供の目の付け所、考え方は面白いなぁ…目からウロコ、というか斬新でした。


人気ブログランキング
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

いつも皆さまのおかげで楽しく記事を書いています♪ありがとうございます!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



☆お買い物は♪Amazonでどうぞ♪

-その他

Copyright© ねこいろ いすとわ~る , 2017 AllRights Reserved.