キャットフード

【評判キャットフード】カナガン・シンプリー・モグニャンが気になる!①~カナガン編~

更新日:


カナガンTOPイメージ画像

 

 

ベストなキャットフード!と評判の御三家!カナガン・シンプリー・モグニャン

 

猫ちゃんを迎えるにあたって、日々「ドライフード」を調べるうちに…
必ずと言っていいほど「評判」「S・Aランク」とされているのが

「カナガン」「シンプリー」「モグニャン」の3つです。

よく見ますよね!

そんなに「イチオシ!」されているフード・・・
どんなフードなのか、どこか作っているものなのか、
そして「良い品質」というのは本当なのか…調べてみたいと思います!

 

そして、まず最初に書いておきます!
私が猫ちゃんを迎える際に、さんざん「フード」について調べました!
調べれば調べるほど…たくさんあるフードの中からもう選べる気がしませんでした💦

やっとこ決めたのですが
この御三家商品も、まだあきらめておりません!

チャンスがあったら試してみたいな!

 

「カナガン」「シンプリー」「モグニャン」は同じ会社で販売されている!

 

「このよく見る評判のキャットフード3つ」は「株式会社レティシアン」
という会社から販売されています。

3つとも、です!

なぜか会社自体のホームページ・・・と言うものは見つからず、会社概要のみがあり
それぞれのフードはそれぞれ「別サイト」があり、そこから購入する形となっています。

 

レティシアンはなぜ別々にフードを売るのか?

単純に思いますよね?
一緒の会社で販売しているのならば・・・なぜ一緒に売らないのかな~?って。

よくよくホームページを見ているとわかるのですが、
モグニャンは自社でレシピを作り、現地で製造された半オリジナル商品。

あとの2つに関しては、製造されているのは英国で
「レティシアン」は日本に輸入し販売をしている「輸入販売委託会社」なのですね。

ですから、商品のあり方…コンセプトが全然違うんですね。
別個のサイトがある理由は、ここかな。

あとは、そんなに頻繁にフードを変える方がいないからでしょうか?

何か怪しいのかなぁ~と・・・正直最初は思ったのですが、
全然そんなことはありませんでした!

 

よく見る理由は「広告」!店舗販売がないため「広告宣伝」中心?

 

冒頭で「よく見る」と書きました。
同じように感じてらっしゃる方もいるんじゃないかな?と思います。

それは間違いではありません!

「カナガン」「シンプリー」「モグニャン」はお店では買えないフードです。
(中にはアマゾンで販売されているものもありますが、個人販売だと思われます)
ですから、欲しいな!!と思ったら
「株式会社レティシアン」のホームページから申し込むしか方法がないわけですね。

よって店舗販売の無いレティシアンは「広告」「宣伝」にかなり力を入れています!

ブログなどの広告欄でも、非常に良く見ます!

そして、サイトに自由に張り付けることができる「アフィリエイト広告主」でもあります。

この「アフィリエイト広告」というのは、ブログを持ってる方なら申し込みすれば
誰でも自分のブログに貼れるのです。

よって、「サイトに貼り、おすすめする人が多い」=「よく見る評判の」という図式が出来あがります。

しかし、だからといって「作られた人気」であるのか「本物」であるのかは
自身がきちんと調べ、試してみないとわかりませんよね?

私も疑問に思ったので「公式ページ」に書いてあることを、良く調べたいと思います!
一緒に疑問を解決していきましょう!

 

まず「カナガン」はどんなフードなのか調べてみましょう!

 

まず最初に申し上げると・・・
私が調べた中でも
どのようなキャットフードでも「好評」「悪評」両方ともあります!
「すごくいい!」という方も「やめた方がいい!」という方もいます。

つまりは人それぞれ・猫ちゃんにもそれぞれなんですね。

ついついネットで「危ない!」と言われると、心配になってしまいますよね💦
人は、「防衛本能」があるので、悪い意見を中心に考えるようになります。

ネットで検索すると「フード 危険」って出てきませんか?
そういう意見の方がショッキングで、目を引くと思いませんか?
ネットに書いてあることが100%真実ではありません!(…とネットに書く私💦)

猫ちゃんのご飯を選んであげるときは、
きちんと自分の目で見て調べて、納得したうえで購入してあげてくださいね(*^▽^*)

私もすごく迷ったんですよ!
何が正しいのかわからなくなりますよねぇ~😥
大丈夫!

 

私も広告を貼りますが(苦笑)
貼るからこそ「良い意見」だけではフェアじゃないと思うので
「悪い意見や「デメリット」と言われる部分も調べて書きたいと思っています。

 

カナガンのコンセプト・原材料は?

 

【カナガン】は、厳選された「人間でも食べられる高品質な材料」を使用したフードです。

猫に必要な「動物性たんぱく質」を多く含んでいます
アレルギーが心配な猫ちゃんにも安心な「グレインフリー」(穀物不使用)でもあります。

「穀物」は、本来猫ちゃんには取る必要のない栄養で、アレルギーを起こしてしまう子もいるので
カナガンでは使用していません。

原産国はイギリスで、子猫から食べられる【全年齢向け】のフードです。

 

【カナガンの原材料一覧】
乾燥チキン35.5%、骨抜きチキン生肉25%、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂4.2%、
乾燥全卵4%、チキングレイビー2.3%、サーモンオイル1.2%、
ミネラル類(硫酸亜鉛一水和物、硫酸第一鉄水和物、硫酸マンガン一水和物、
硫酸銅(II)五水和物、亜セレン酸ナトリウム)、
ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、アルファルファ、クランベリー、
タウリン、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、
海藻、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

【成分】

粗タンパク質 : 37.00%、脂質 : 20.00%、粗繊維 : 1.50%、粗灰分 : 8.50%
水分 : 7.00%、オメガ6脂肪酸 : 2.99%、オメガ3脂肪酸 : 0.82%、リン : 1.40%、
マグネシウム : 0.09%、ナトリウム : 0.36%、カルシウム : 1.58%、カリウム : 0.64%、

エネルギー(100gあたり) 約390kcal)

公式ページより引用

 

確かに…
「人間でも食べられるものを!」とうたっているだけあり、危ないと言われる物質は入っていません。
お肉の量も多く、猫ちゃんのことが良く考えられているように思います。

 

カナガンのメリット・デメリットを調べてみた

 

【公式ページのお客様の声よりメリット】

・食が細かったが、よく食べるようになった
・食いつきが良くなった
・穀物アレルギーでもグレインフリーなので安心して食べられる
・多頭飼いで年齢の違う猫がいるが、この1袋を全員で食べることができる
・人間でも良い香りがする
・猫1匹で1.5㎏ちょうどよく食べきる

 

【そして、ネットで探したデメリット】

・人工の添加物不使用・天然素材の「プレミアムフード」のため、賞味期限・劣化が早い
・お値段が高い
・1.5㎏からの販売なので、猫が食べてくれなくて途方に暮れた
・「ジッパー」が無いので、劣化対策のために他の密封容器に移し替えが必要
・腎臓が悪いなど高齢の猫ちゃんはたんぱく質制限があるため、あげられない
・下痢・軟便になった
・香りが気になる

 

※高齢や、持病のある猫ちゃんは「食事制限」がある場合があります。
購入する際はかかりつけ医とよ~くご相談のうえ、お願いいたします。

 

猫ちゃんはデリケートなお腹の持ち主…フードの切り替えは【じっくり・ゆっくり】

 

ざっとこんな感じです。

どんなフードの悪評にも「下痢・軟便」と書いてありますが
「下痢」の場合は、脱水症状も心配なので、アレルギーの可能性も含めて病院に掛かった方が良いでしょう。

「軟便」の場合は様子を見る必要がありそうですが、まず確認していただきたいことが1つあります。
いままで違うメーカーのフードを食べていた猫ちゃんは・・・

いきなり100%フードを替えていませんでしたか?

猫ちゃんは非常にデリケートなお腹の持ち主が多いです!
環境の変化や、食べ物の変化でも、便の様子がすぐに変わるんですね。

けれども、飼育に慣れてくると「つい」エサの切り替えが大ざっぱになって来てしまっていませんか?
大丈夫~♪といきなりフードを全替えしてしまうことで、お腹への負担はかなりかかってしまいます。

人間だって、美味しいブランド焼き立てパン食べていたのに…いきなりスーパーの100円食パンに変わったら
お腹の調子が悪くはならなくても、違和感はありますでしょ?ちょっと違いますか(*´艸`*)

猫ちゃんも、おんなじなんじゃないかな?
・・・と考えてあげて、ご飯を変えるときは
必ず以前のエサに少しずつ混ぜながら10日くらいかけてゆっくりじっくり切り替えてあげてくださいね♪


お試し用少量パックがない!
というのは、
私も購入をためらう理由です。
だって、合わなかったら・・・どうしましょう・・・ですよねぇ。
ここはぜひ、小さめパックも販売してほしいですね!
お一人様1回・初回のみ・・・などでもいいので、あるととっても助かりますよね!
ここは地道に意見を言っていくしかなさそうですね。

 

猫用ドライフードの保存…保存容器を使ってみるのはいかが?

 

全ての食べ物は「空気」に触れると「酸化」し、劣化していきます。
どんな「ドライフード」も例外ではありません。

「カナガン」はジッパーが付いていないので、
これからもこのフードを食べさせてあげよう!!という方は

この機会にぜひ「ペットフード用」の「保存容器」を買いましょう!
一度買えばずうっと使えますし。

賢い猫ちゃんは、袋のまま置いておくと破っちゃったり…開けちゃったりする子もいるようなので
しっかりふたが出来れば安心ですね♪

高温多湿を避けて、台所の棚や物置きなど「冷暗所」に保存してくださいね。
(※冷蔵庫に入れると、味が変わったりカビの原因になりますので入れません)

 

 

※楽天に飛びます。ご興味のある方は覗いてみてくださいませ。

 

 

 

 カナガンは「定期購入」で割引があります!

 

高い、というのも事実で、切実な問題ですよね💦毎日のことですから。

しかし、ここは「定期購入」をすることによって
少しですが割引がされるようです。

猫ちゃんが「カナガン」を気に入った方は、検討してみた方が良さそうですね。

そして、お値段は痛いかもしれませんが
長い目で見て、「健康」に過ごせるのならば、そちらの方がより良いのかな(*^▽^*)

 

【重要!】ずばり「カナガン」っていくらで買えるの?

 

※こちらは1万円以下の注文だと「送料640円(」と「代引き手数料237円」がかかります。
支払方法は「クレジットカード」「代引き」のみになります。

プランその1 「定期購入」しないで、とりあえずお試しで【単品】を買う場合は…

3,960円/1袋 + 送料 640円 = 4,600円+消費税

「カナガン」1.5㎏(約1か月分) 4,830円(税込)

代引きを利用すると+237円で 5,067円(税込)

お試しで、とりあえず1か月分購入だけでこんなにかかってしまいます💦

 

 

3か月分試してもOK!ならば【定期購入】の方がお得!

 

では、「カナガン」を定期購入する場合を考えてみましょう!
「定期購入」は3回以上継続することが条件です。(もちろん途中で解約できます)

 

【プランその3】 「カナガン」を1カ月に1袋「定期購入」で頼む場合

3,564円/1袋(特別優待10%割引済)×1か月分1袋 =3,564円+消費税

カナガン1か月分で3,742円(税込)

お届けの周期や休止・再開は相談できるようです。
各種相談は0570-200-012で受付しています。(解約のご相談もこちらへ)

 

調べてみた結果、ちょっとお試し!するにも「定期購入」した方が
安く購入できることがわかりました。

3か月くらい試してもOK!な方は、こちらの方がいいのでしょうね。

「定期購入」の良いところは、定期的に届くので買い忘れや手間がかからないことですね!
「まだ残っているから今月分はいらない!」という場合も、連絡すれば対応してもらえるようですよ!

 

「カナガン」100円モニター、まだ募集している?終わっている?どっち?


「カナガン」に100円モニター
というものがあったようです。
少量パックを100円で「お試し」することができる!!というモニター商品なのですが
ネットのどこで調べてみても「もう終了している」とのこと。

これだったら「お試し」してみたいよね~と思っていたのですが
終わってしまったなら仕方がない!・・・と諦めていました。

が!!

たまに広告で「カナガン100円モニター」記事を見かけることがあり…
まだ募集しているのか、全くよくわからない状態です💦

公式ページには何も書いていないし、
広告クリックしたあなただけに!!みたいなクローズな企画なんでしょうかね?

ご存知の方がいたら教えてもらいたいです!m(__)m

 

 

最後に・・・猫のドライフード「カナガン」まとめ

 

調べてみると、
「カナガン」は、きちんと動物のことを考えて作られたものであることがわかりました。

猫ちゃん健康に過ごしてもらいたい!
美味しいものを食べさせてあげたい!

という飼い主さんは、一度ホームページを覗いてみてくださいね♪

 

↓「カナガン」にご興味のある方はどうぞ!↓

【カナガン公式サイト】お申込みはこちらから♪
 

「シンプリー」「モグニャン」についても、書きたかったのですが
ここに来た方に「しっかり」観て頂こうと思いましたら、長くなってしまいましたので
分けてご紹介したいと思います。

次回は、「シンプリー」について調べてみたいと思います。

 

===スポンサーリンク===







         

-キャットフード
-,

Popular articles

Copyright© ねこいろ いすとわ~る , 2017 AllRights Reserved.